スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年会で

昨日は高校時代のサークルのOB会の新年会で久しぶりに飲みました。
私の地元にはSANKYO、西陣、数年前までは平和と老舗メーカーが揃っていたためパチンコ業界に携わる人が多くいます。
昨日、ふとしたことから1人の後輩がホールコンピュータに関わる会社をやっているということを知りました。
IT関連の仕事をしているとは知っていたのですが、まさかホールコンピュータとは思いませんでした(^^;)。
パチンコ業界の先行きはかなり暗いので現在新規の事業を計画しているなどという話をしながら、酒を酌み交わしたわけであります。
さすがにホールのデータ管理などについては詳しく、いろいろと聞かせてもらって参考になりました。
保通協の審査などは、想像以上に厳しいようです。

あるパチンコメーカーのソフト開発者は良くパチンコを打つそうですが、負けているということでした(笑)。
大当たりシステムを解析したなんて攻略法が通用するはずもなく、仮に通用する攻略法ができたとしてもすぐ対処するので一般の人たちが知る頃にはすでに手遅れということです。
そして、ホルコン攻略法について聞いてみると笑われましたな(笑)。
コンピュータで大当たりを制御することはできるが、それはホルコンとは別に考えるべきであり、そういう後ろに手が回ってしまうような危険を犯すようなものをメーカーは作らないし、導入しているホールは少ないということです。
このあたりは、私の別サイトで書いているとおりということになります。
そして、不正な装置でも攻略されるようなものは作らんでしょう・・・と笑っておりました。
これほどホルコン攻略法が一般化してきても業界が意にとめないということは、その有効性は推して知るべしです。
まぁ、ホルコン理論には私も否定的なのですが、念のために聞いてみたわけです(^^;)。
もしホルコン理論で攻めるなら怪しい店でということになりますな。

そして、このブログでもちょっと書いたある傾向(最近これを検証するために1パチで頑張っています)について聞いてみたところ、たしかにその傾向が出てしまうことがあり、ホールとしてもいろいろ手をうつそうです。
打つ手といえば釘の調整しかないわけですが・・・・・。


回転率などについても話をしましたが、釘を見ただけで回る台を掴むのは難しいようです。
台の傾斜(ねかせ)は想像以上に重要になってくるということで、これについて業界でも新しい動きがあるようです。
釘だけを見て勝てるという時代は終わったようですが、悪い調整の台でうつのは論外ということになります。
大当たりシステムや管理方法が変わってきたのに、昔ながらの打ち方をしていては勝てないでしょうということです。
ちなみに、この後輩はホールのデータを見るとパチンコを打つ気にはなれないということで一切パチンコはやりません(笑)。

しかし、パチンコの心臓部に関わっている後輩がいたとは思いませんでした。
いろいろなオカルトについても話をしましたが、この後輩が否定しなかったのは私が考えている一つの傾向だけです。
その傾向はどうしても出てきてしまうそうなので、それを確認できたことが今年の新年会の収穫でした(^^)。
もう一つ聞いてみたいことがあったのですが、お互いに好きなゴルフのほうへ話が向いてしまい聞くのを忘れてしまいました。

我がホールでよく打っている後輩と話しをしたところ、どうも閉店の噂が流れているようで・・・・(^^;)。
長年通っている私が、昨年の11月あたりからの様子をみて4円パチンコのシマで打たなくなるほどですからそんな噂が流れてきても当然かと・・・・・・。
4円で打っていた常連が増台にともない1パチに流れてきていますし・・・・。
最近我が地域でも1円等価交換の店がでてきたりと、1パチには新しい動きがでてきました。
1パチで客が呼べなくなればオシマイでしょうから、それなりに頑張る店も出てくるんじゃないかと期待しています。
サイトセブンを見ても、4円は地域による出玉格差が大きすぎます。
自分の地域の状況をよくみて、ダメならいさぎよくパチンコを止めるか1パチを打つかという選択が必要かと思われます。
パチンコ攻略マガジンのゼットン大木も1パチをよく打っているようですし・・・・。
4円の状況が悪くなれば、1パチを打ちながら様子をみるという立ち回りは絶対に必要になってくると思います。
上手く立ち回れば、1パチでもお小遣い稼ぎにはなりますので捨てたものではありません。
昔はパチンコで5000円負けるとかなり悔しい思いをして、逆に5000円も勝てば結構嬉しかったものですが、そんな金銭感覚に戻れればばいいわけです。
これが本来のパチンコの楽しみ方でしょうね。
私の場合、ハネデジ1万個、ミドルスペック2万個なんてのを目標にして打つことが多いので負けてしまいます。
なぜか1パチだと、いままでの自分の立ち回りができないので勝率は最悪です。
昨年はブログを始めたこともあって闇雲にパチンコを打ちまくり体調を崩したりしてしいましたが、今年はわらしべ長者作戦といったような本来の立ち回りを多くしてほどほどに打ち、反省する日を少なくしていきたいと思っております。


にほんブログ村 パチンコブログ ← 押してね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

初打ち

明けましておめでとうございます。

12/30~1/7まで稼動をお休みしていました。
よって今日が2010年の初打ちでした。

前日までのデータを見るとあまりパッとしません。が 甘慶次が良さそうだったので打つことに。
貯玉リプレイで500発が無くなる頃に2確を引き 125発を追加したところ2連で終了。その出玉をあっさり呑まれて 次に打つ台もないので 後学の為続行。手数料無料の2000発を使い果たし 明日が終日手数料無料なので貯玉を減らさないために 現金投資をすることに。予想では5000円使えば何とかなると思っていましたが 何も出ずに念のためとあと1000円追加したら やっと大当たりしてくれました。それからは100回転以上嵌ることなく8000発程出て 最後はワンセットだったので危険を感じてやめることにしました。

現金投資しても それ以上に出てくれたので良かったですが デジハネでも相変わらず回収してから出ないと放出してくれないようです。
応援ありがとうございます
            >にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
メール
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。