スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんにちは。

パチンコまぼろし探偵です。

年々、パチンコは変化して、勝つのが難しくなってきていますね。
ボーダー理論を使える店があれば良いのしょうが、そんなアマい店はほとんどありません。
探せばあるんでしょうが、自分の動ける範囲の中になければあきらめるしかありません。

そんなわけで、私はオカルトを主体にした立ち回りを重視しています。
主に低換金の店で打っているので、換金差を考えると、いかに早く持ち玉になれるかということに勝負の行方がかかっています。
そのため、オカルトでも攻略法でも、なんでも試してみるというのがモットーです。
もちろん、出来るだけ回る台で打つということは心がけていますがね。

もっぱら打っているのは大海SPですが、この機種が特に好きというわけではなく、
他の機種よりは回してくれるかな・・・という勝手な思い込みで打っています。

海物語オカルトの代表的なものは、リーチ演出などに関するものですが、
私が重視しているのは、よく言われるオカルト回転数ゾーン・・・・当たり易い回転数域です。
この回転数域にある台を狙って、出来るだけ投資金額をおさえて初当たりを引くという、上手くいけば言うことなしという作戦でパチンコを打っています。
予算を決めて打っているので、大海SPのようなフルスペックでは当たらずお帰りという日が当然のように訪れますので、ハネデジで2,000~3,000個の持ち玉を作って、大海SPへ移動・・・という立ち回りを目指しています。
別にハネデジなら簡単に持ち玉になれるということでもないのですが、なんとなく投資金額を安く抑えられるような気がしているだけです。
とくに、休日や回収日と予想される日はハネデジから打つようにしています。

最近のハネデジは凶暴な性格のものが多く、うっかりするとフルスペック並みに負けてしまう心配もありますから、ますます勝ちづらくなってきました。

大海SPを打ちながら、自己流のオカルト攻略法のようなものを作ったので、現在はそれを基本にした立ち回りで頑張っています。


スポンサーサイト
応援ありがとうございます
            >にほんブログ村 パチンコブログへ
にほんブログ村
メール
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。